エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  大川漕景(漕快感)。

大川漕景(漕快感)。

武内さまはもう漕いでいました。2電車も遅れてしまいました。日曜はどうしても気が弛むのでしょうね。だからエルゴは5分だけ。

体操して 外れかかっている桟橋をロープでつなぎまおして蹴りだしました。波なし。市大も調子良さそう。

邪魔にならないように毛馬まで。ユリカモメが目立ちます。やっぱ冬なんですね。八軒屋浜まで戻ってもう一度毛馬まで。

なんかストレスなく どんどん漕げました。

7時30分~9時まで  13000m。





今日も一日つつがなく。

[ 2016年12月04日 12:10 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ