エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  8分切りの奥義。

8分切りの奥義。

今朝のエルゴ 15分 3050m。

まだ6時前だと言うのに駅前の電光掲示板は33度を示しています。

1号線に沿ってチャリを走らせ大川に近づくと何となく涼風が でもセミがかまびすしく鳴いていて。。。

8分切るには  簡単です。

ラップ1分台で漕いだらいい。

例え1分59秒ででも。


途中で挑戦 

1分57秒 レート30  

13本はできましたけどその後は。‥…。

セタロのTomさんは簡単に言うけど  ね。



市大まばら 

阪大医学部 気合いみなぎって。



今日も一日つつがなく。

う~~~ん。
[ 2017年07月29日 07:40 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ