エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  大川漕景(遠き雷鳴)。

大川漕景(遠き雷鳴)。

13時30分蹴り出し。

雲行きが少し気になりましたがスマホチェックしなかったのは手落ちでした。

毛馬辺りで急に涼しげな風が吹いてきて東の空の雲が黒ずんで来ました。

これはいけないと思い急遽引き返して来ました。

この時の艇速はすばらしかった。

ラップ2分30秒辺りで2000m。

かなり流れには助けられましたが。

桟橋に着いたらゴロゴロと鳴り出して雨もポツポツとふりだしました。

すぐに止んだのは止んだのですが。


14時40分まで漕いだことにあとで気がつきました。そのくらい慌てました。



気を付けなければ です。




失礼します。

銀橋から今朝撮影。
[ 2017年08月05日 16:35 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ