エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  大川漕景。

大川漕景。

今朝のエルゴ できず。

武内さまがひとり黙々と。

声もかけれないくらいの気迫で。

昨日浜寺にお連れしていよいよボート虫が動き出した?。

7時20分~8時10分 毛馬~川崎橋を一往復。

6600m。

無理せず かといって手も抜かず。

戻りキャッチにならない 

脚を使う 

かかとで蹴る 

自分のいいリズムで 

ペタペタとオール擦らない。


休憩していた市大エイトが怪訝そうに見ていました。。。

気にしない  気にしない  

この人おつむおかしいんと違う 

そう思われても 

気にしない  気にしない。



今日も一日つつがなく。
DSCF7738.jpg
昨日。
[ 2018年05月13日 09:43 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ