エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  ボート談義。

ボート談義。

今朝のエルゴ 3000m 15分30秒。


武内さんとお話しながら。

中身はもちろんボートのこと。

1952年慶応ボートは特別だったんだ。

彼はそのひとり 

ずっとそれを誇りに生きてこられたんだ。

そんなことを 朝のこんな時間に。

やっぱり変わってるな。

お互い様ですけど。


市大も阪大医学部も今朝は乗艇なし。

だから川面は鏡のよう。

少しかけはじめたお月さんがその静かな川面に映って。。。


今日も一日つつがなく。

IMG_0010_convert_20190108160509.jpg
市大先日。
[ 2019年01月25日 07:43 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ