エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  肩の力を抜いて

肩の力を抜いて

桟橋で市大の先輩学生さんがシングルの乗り方を後輩に教えていました。

桟橋はラジオ体操の場所からすぐなのでよく聴こえます。



「肩の力を抜くのです。そしてこうやってオールを操るのです。」

と言ってグリップを交互に上下させていました。

ワッブル???たしかにあれまだやっていません。

オールをばたばたさせる感じです。

それでバランスをとるとの事。

そしていい事いいますね。

「肩の力を抜いて優しく扱ったら艇は自然となびいてくれるもんですよ。

あがらってはいけません。

従順になるのです。

素直な心で艇とおついあいするのです。」


なるほど、そう思います。

彼女と同じなんですよ。

邪険にあつかったら数倍のしっぺい返しが来るし、いつまでたってもなかよくなれないのです。


さすが市大の学生さんです。




                       エルゴ

エルゴ超トロトロ漕ぎで5000m27分27秒!!!。
[ 2013年04月12日 07:56 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ