エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  エルゴの基本

エルゴの基本

昨日セタロのエルゴ室で内田さんが後輩に指導しているところを観察しました。

①フォワードは作った前傾姿勢を保ったままに移動する。②キャッチは握り棒が前のスタンドに当たるくらいにしっかり前で、ただし前傾姿勢は変えないで。③前傾姿勢を保ったまま漕ぐ、○4後傾は大きすぎないように
⑤ハンザウェイ→前傾は一つの動作ではなく二つの動作

以上をレート14ぐらいでしっかり確認すること。そして始終腰は入れた状態で。丸腰はよくありません。

今日桜の宮で復習いたします。

まあ抱いていたイメージではありました。大きな方向性はまちがいはなさそうです。

このエルゴ昨日の古川社長さんのお話では社長さんが日本に持ち込んだとのことでした。そしていろんなデーターをコンピューターを使って分析されたとのことでした。ここら辺のお話をもっとお聴きしたかったセタロのテラスでのバーベキューでした。

出場したレースは最下位。いろんな課題を残すこことなりました。
[ 2013年05月06日 03:17 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ