エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  腰を入れる

腰を入れる

忘れていました。ゴルフのお尻突き出しと同じです。

これを忘れていました。

ここを考えながらエルゴを10分だけしてシンスカに乗りました。

鏡のようなとはうまいこと言ったものです。周囲の景色がきれいに写っています。大川にもこんな穏やかな時があるのを再認識。

腰を意識しながら鉄橋と川崎橋を3往復。いままででいちばん上手くかつ気持ちよく漕げました。

あとはやはりいかにスピードでかつ2000mをスピードで漕ぎきる体力を作ることがテーマです。

連休の最終日。

充実のひと時でした。
[ 2013年05月07日 02:43 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ