エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  ボート祭

ボート祭

艇庫前の広場にはテントが敷設され市大ボート祭の大きな看板が出ていました。

テントに泊り込みの部員もいたようでした。

ごくろうさま。

第122回?やはり名門、伝統校はちがいますね。

エルゴ。

扇風機を廻しながら6000mしました。

これからの季節は扇風機は必需品です。



変化も進歩もなし。

ただいい汗はかきました。

まだどんなふうにやったら漕力が付くのか暗中模索状態です。

ケイタイが電池切れです。

デジカメでも撮ったけどサイズが大きすぎてここには載せれないようです。

なんか一工夫がいるようです。


こういうとき機械音痴はほんと難儀いたします。

4608×3456,5.69MBを同じ比率で500KBまで縮小しなければ載せれないようです。

困りました。

ボート仲間はみな愛知池のマスターズに行ってしまいました。

なんか一人取り残された感じです。

まあ所詮どうでもいい存在です。
[ 2013年05月18日 08:16 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ