エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  醍醐味

醍醐味

道則 012
昨日のレガッタ直前の浜寺マスターズの面々。中央の黄色のTシャツが僕。まだユニホームなし。

浜寺レガッタ堪能しました。シングルのデビュー戦です。結果に満足です。浜寺マスターズとセタロのブログに書き込みました。

思い出しました。

みんなあんまり声だしていわないボートの醍醐味。

それは相手の背中を見ながら優越感を味わいながら漕げること。

これが究極の快感なのを思い出しました。

40年前の西医体でのシェルフォーの優勝戦。いまでも感動ものです。6年間の青春の凝縮でした。

それにはやっぱ漕力をつける意外に他にはありません。

今朝のエルゴ 6000mに31分かかりました。

なかなかです。

でも少し望みが見えてきました。

桜ノ宮のおかげです。

市大のエイトがずぶぬれで上がってきました。

そう今朝はかなりの雨降りの朝です。

でももうやみましたけど。

止まない雨はない。
[ 2013年06月24日 07:42 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(2)
おつかれさまでした。

やりましたね!

やっぱり、毎日の成果が出たんですね。

私は、練習の延長のようなレースでした。

ありがたいことですが、次回は、1Xで、がんばります。

瀬田川の妖精さんの、華麗な漕ぎを間近に見せてもらって、また励みになりました。
[ 2013/06/24 16:01 ] [ 編集 ]
ますます・・・
こんにちは。


ますますはまりそうです。

出れるレースが

①借艇がある

②土曜はだめ、日祝日に限る

が条件です。アンテナ張っておきますが情報仕入れたらご教示を。

失礼します。

コメントありがとうございました。
[ 2013/06/24 16:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ