エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  エルゴの漕ぎ納め

エルゴの漕ぎ納め

        
         
            桜ノ宮総合艇庫戦時中は陸軍の厩舎だったとか。

夜のうちに雨が降ったのでしょう。地面が濡れています。雨に清められた空気のおいしい朝です。

今朝のエルゴ。

5000m×3本

  一本目 23分    310キロカロリー
  二本目 23分30秒 296キロカロリー
  三本目 24分    279キロカロリー

腰の辺りに違和感があります。腰がぬけそうとはこんな状態をいうのでしょうか。


終わってからあたりを散策。

人気のない桟橋。

瀟洒な市大の艇庫。
汚いぼくらの艇庫。

パチパチデジカメに納めました。


冒頭の写真が僕らの艇庫。

歴史を感じます。

木造には木造なりの趣があるものです。

古い、汚い、不便 時代遅れと毛嫌いされていますがそう捨てたものではありません。

ぜひ守っていきたい歴史艇建造物です。

今年もおしまいです。

これで厄があけると妻はいうのですが。。。。



[ 2013年12月31日 09:23 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ