エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  阪大(医)

阪大(医)

20分ぐらいピンエルゴに浸っていたところに阪大(医)が二人入ってきました。

「いいですか。」

「どうぞ。。」

愛想なく漕ぎ続けました。

どうも二人は先輩後輩の仲のようです。

一人がさかんに講釈をたれていました。

ぼくもしっかり聞き耳をたてていました。


ちらちらこちらを見ているようなので話しかけました。

「今もやっぱり西医体は大きな大会なんですか?」

一人の目が輝きました。

「ぼく昔西医体で優勝したんですよ。シェルホアで、整調でした。これだけが僕の実績です。」

もう一人の方はなんかもひとつの表情でした。





そういえば去年ご一緒した時もこの人には同じこと言ったような。。。。

アルツハイマーの診断のポイントは「繰言」であることを今思い出しました。

今朝のエルゴ。踵足蹴りを意識して廻しました。でも邪魔が入ったので。。。。


                  エルゴ1127

今朝目にしたログ
[ 2012年11月27日 08:09 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ