エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  お花見ローイング

お花見ローイング

  

少し強い風でしたが今日が花見の最後と思い意を決して漕ぎ出しました。

行きかう観光船の作るうねりと風と波に翻弄されました。

都島橋までいっていよいよ風が強くなってきたので引き返してきました。

風を体に受けてスピードは結構でていたような。でも帝国ホテルの前まで来た頃にさらに風が強くなり白波もでてきました。一時オールが効かず制御不能となりましたが折りよく風を受けて桟橋までたどりつきました。

ああこうやって遭難するんだなとの思いがよぎりました。

ようやく艇を上げ吹く風に注意しながら艇庫の前に。

でもウマは二つとも風に吹き飛ばされていました。

まあ無事だったのが不思議なくらいです。

たまたま運に恵まれたのでしょう。

いい経験になりました。。
[ 2014年04月04日 15:26 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ