エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  セタロでエイト。

セタロでエイト。

大川

今日はセタロに伺いました。ちょうどいい具合にエイトの2番を漕がせていただきました。セーヌまで行って戻って来ての12000m?。

あの安定感 安堵感 それに自分は9人のうちの一人なんだと言う使命感。面白いものです。また機会があったら漕げればいいなと思いました。

漕いだあとコースのベンチに座って みずもを眺め遠くの山波の緑を眺め  時折通るボートを眺めながら缶ビールをいただくの これもセタロの楽しみの1つになりました。

今日も一日つつがなく。
[ 2015年05月10日 12:09 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ