エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  瀬田ならとても・・・。

瀬田ならとても・・・。

昼休みの情景です。

昨夜からの強い風はいっこうに弱まる気配はありません。路上の桜の落ち葉は風の勢いでねずみのようにせわしなく動いています。

艇庫に着きました。

あれっ。。。

○野さんが漕ぎ出すところでした。

「瀬田ならとても漕げませんけど大川は。。。」


そんならぼくも。。


桟橋までのシンスカの運搬に難儀しました。

担ぎ挙げると吹き飛ばされそうなので抱えて運びました。

水面はやっぱりへんなうねりが。

でも○野さんの姿はもう見えません。


仕方なく近場をそろそろと漕ぐだけにしました。




水浸しの服を着替えながら、、、

「ヘッド優勝おめでとうございます。」

「なーに 80歳以上の参加者はぼく一人でしたので。」

なんか後光がさしているような。。。。。


失礼します。

[ 2015年12月04日 16:38 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ