エルゴのうた

桜の宮艇庫で毎朝エルゴをしています。
エルゴのうた TOP  >  未分類 >  大川漕景。

大川漕景。

半ドンだし夕方からの用事までに時間が取れました。

気温9度風そこそこ。

大川さんのご機嫌もまずまず。

毛馬で上がってM字往復80分8500m。砂利船の引き波をもろに受けてコクピットに水がたまりましたがもうそれには慣れました。

漕いでいると排水されてほとんどの無くなるものですから。

まあ これでいいのだ~です。

失礼します。
[ 2016年02月18日 17:22 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

W。

Author:W。
桜宮艇庫で早朝にエルゴをしています。

66歳男性、外科医。

座右の銘  群れない 慣れない 頼らない
 
瀬田漕艇倶楽部と浜寺マスターズに所属。ただし協調性なくクルーには入れてもらえません。なんか納得するような。

速くなければ漕艇ではない。ずっとそう思っていましたが最近は 


速くなくても漕艇は漕艇だ。

アクセスカウンター
カテゴリ